熱海鉄道同好会(木村啓代表、会員24人)は4、5の両日、熱海市いきいきプラザ7階多目的会議室で「春の鉄道展」を開催する。時間は午前10時~午後5時。

 Nゲージ(150分の1スケール)鉄道模型が中心。今回は会員が手分けして新たに作った1周10メートルの複線レイアウト2台を使用して、模型車両を走らせる。車両は新幹線や特急電車、貨物列車、熱海を行き来する列車など、会員手作りの車両を含め千両以上を用意する。体験運転や、模型車両を持ち込んでの運転ができる。

 プラレール(鉄道おもちゃ)のレイアウトも設ける。写真や各種資料の展示、JR東日本・熱海駅の協力でペーパークラフト教室(両日午前中のみ)を催す。問い合わせは木村さん〈携帯090(9196)2590〉へ。