宮原駅長から表彰を受ける3人=海光園

 JR東日本・熱海駅は28日、伊豆多賀駅構内で人命救助に当たった熱海市上多賀の特別養護老人ホーム・海光園の職員3人に感謝状を贈った。宮原智子熱海駅長が同施設を訪れ、感謝状を手渡した。

 表彰されたのは介護福祉士の石黒優子さん(32)、経済連携協定(EPA)に基づき、同施設で介護福祉士の資格取得を目指すフィリピン出身のカスピリョ・マリセル・ガバキットさん(24)、クルス・アイリッシ・リコさん(26)。3人は1月20日、伊豆多賀駅で線路に転落した男性を発見、ホームに引き上げ、熱海駅員に連絡するなど迅速な対応で人命を救助した。

 宮原駅長は「命を守るということは駅利用者の協力があってこそ」と礼を述べた。石黒さんは「もうすぐ電車が来る時間だったので必死だった」、カスピリョさんは「男性を見つけた時は本当に驚いた。何事もなくて良かった」、クルスさんは「びっくりし、このままでは危ないと思った。役に立ててよかった」とそれぞれ話した。

 【写説】宮原駅長から表彰を受ける3人=海光園