熱海市町内会連合会(鈴木秀旺会長)は16日、長年町内会役員を務めた14町内会の22人に感謝状と記念品を贈る。

 市役所で開く同連合会3月定例会で各町内会の会長に手渡す。副会長、会計、監査、各部長、隣組長などを10年以上歴任した功労者(昨年8月末現在)で、町内会長を除く人が対象。表彰される人は次の通り。

 竹松浩(東田原町)青木繁好(林ガ丘西)西島智仁(水口町)島野浩明(下松田町)染谷明彦(笹良ケ台町)松本恭一(同)石田三夫(同)南雲能成(梅園町)溝口佳昭(天神町)小端健三(天神山)吉田かよ子(同)釜田和子(同)吉田昇(同)窪田憲照(紅葉ガ丘町)村山和哉(同)菱沼好章(桜木町)川俣徹也(同)鈴木博行(同)岩本直美(仲道)杉崎保(泉本区)石黒一巳(中野)白石連太郎(小山)