熱海市中央公民館は、2017年度市民大学講座の受講者を募集する。「時事解説~併せてその背景を考える」「日本の歴史100年」「落語家が語る昭和の歌謡史」「古事記の神話を楽しむ」「世界の美術館」の5講座で、定員は各50人。対象は市内在住または在勤者で、申し込みを16日~4月10日に受け付ける。

 いずれも5月にスタートし来年2月まで全8回、市いきいきプラザで開く。受講料は年間4千円。

 希望者は市役所第3庁舎内の市生涯学習課にある申込書に、必要事項を記入して提出する。ファクス、電子メール、郵送でも受け付ける。希望者が多い場合は抽選。

 詳しくは同課〈電0557(86)6578〉へ。

 各講座の講師は次の通り。

 時事解説※新規 岡本卓(フリージャーナリスト・元NHK記者)▽日本の歴史100年 安田常雄(神奈川大特任教授)▽落語家が語る昭和の歌謡史 林家たけ平(落語家)▽古事記の神話を楽しむ※新規 菅野雅雄(古事記学会理事・文学博士)▽世界の美術館 藤ひさし(映像作家)