会場に並ぶ会員たちの力作=起雲閣

 熱海市の日本画家坂本武典さんが主宰するアトリエ・ブデン絵画教室の作品展「第24回彩遊季展」が6日まで昭和町の起雲閣ギャラリーで開かれている。市内外の約40人が約120点を展示。個性光る作品が来場者の目を引いている。

 同教室の年に1度の作品展。4~84歳の会員が1人3点ほど出品した。日本画、水彩画を中心に、植物や風景、人物など会員が自由に選んだ題材の作品が並ぶ。

 坂本さんは「季節感あふれ、個性豊かな作品が並んでいる。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛けている。

 時間は午前10時~午後5時(最終日は3時半)。問い合わせは起雲閣〈電0557(86)3201〉へ。

 【写説】会場に並ぶ会員たちの力作=起雲閣