熱海青年会議所(熱海JC)はこのほど、熱海市小嵐町の新かどやで9月例会・通常総会を開き、2018年度の役員予定者を決めた。次期理事長に、学習塾などを運営するランハート社長の山田高史さん(35)=中央町=を選んだ。

 山田さんは本年度、静岡ブロック協議会副会長を務める。18年度は▽希望あふれる輝く街「熱海」の提言▽社会貢献につながるJC活動の発信▽地域創生の先駆者となる人財育成▽大志を抱く賛同者の発掘―などを基本理念に事業展開する考えで「熱海市のみならず社会全体に貢献できる、強い発信力をもった団体となるように、あらゆる手段を用いて運営していく」と所信を示した。

 新体制は来年1月にスタートする。

 理事長以外の役員予定者は次の通り。

 筆頭副理事長 長沢光真▽副理事長 村越章浩、松本啓▽専務 杉山恭平▽事務局長 秋山貴▽財政局長 三木一将▽理事 田島潤一、岸剛史、水谷光一郎、高山功、渡辺昇、二見一輝瑠、桜井智和▽監事 藤田純雄、藤間弘敏▽顧問 桜井清孝