「おもいやりかけ直し作戦」普及に向けて配っているカード

 熱海署は、特殊詐欺被害防止に向けて独自に展開している「おもいやりかけ直し作戦」を紹介するカード3千枚を製作した。同作戦の普及を目指し、防犯講話やキャンペーン活動、同署で配布している。

 カードは縦13センチ、横9センチほど。片面には「子ども・孫からの電話は登録してある番号にかけ直しましょう」など、作戦内容をイラスト入りで分かりやすく説明している。もう一方の面には3人分の電話番号記入欄があり、電話機や周辺に貼っておけるようにシールも付いている。

 同署生活安全課の浅野祐史課長は「各家庭でかけ直しを徹底してほしい。カードはそのための一助になればと考えている」と話した。

 【写説】「おもいやりかけ直し作戦」普及に向けて配っているカード