園内の各所で咲き始めたサザンカ=熱海梅園

 「もみじまつり」開催中の熱海梅園で、冬の花サザンカが咲き始めた。濃いピンク色の花が訪れた観光客らの目を楽しませている。

 「雨宮敬次郎翁碑」や「中山晋平追憶の碑」の周辺など、園内各所にサザンカが植わり、16日現在で枝のあちこちに花をつける木が増えた。

 園内は平日でも来園者が多く、紅葉の好ポイントを探しながら園内を巡っている。カップルや女性グループが、サザンカの花をバックに写真を撮影したり、花の前に置かれたベンチで休憩したりする姿があった。

 市内ではこのほか、伊豆山の姫の沢公園でもサザンカ駐車場など各所で、サザンカが咲いている。白、薄いピンク色など各色がある。

 【写説】園内の各所で咲き始めたサザンカ=熱海梅園