若林さん(左)から表彰状を受ける原さん=伊豆山小

 ■市内唯一の入賞 熱海伊東法人会女性部

 熱海伊東法人会女性部会(井原利子部会長)の「税に関する絵はがきコンクール」で、熱海市立伊豆山小5年の原杏珠さんが努力賞を受けた。市内からは唯一の入賞で20日、部会長代行の若林みや子さんと岩田敦・熱海税務署長らが同校を訪れ、表彰状と記念品を手渡した。

 熱海、伊東両市の小学生を対象にした作品募集に139点が寄せられた。努力賞は上位から5番目の賞で、5人が受けた。

 原さんは通学合宿に合わせて開かれた租税教室で税について学び、制作に取り組んだという。人物に抱えられた地球を描き「税が支えるみんなの地球」という文言を添えた。「税金が地球を支えていると思い、それを絵にした。入賞してうれしい」と笑顔を見せた。若林さんは「真面目に学び、立派な作品を描いてくれた。これからも税のことを勉強してもらえたらうれしい」と話した。

 【写説】若林さん(左)から表彰状を受ける原さん=熱海市立伊豆山小