季節限定販売の「熱海おでん」のセット

 ■職人が手作り

 熱海市の練り製品加工業「山田屋」(本社・青葉町、白沢時子社長)は、今年もおでん種と汁のセット「熱海おでん あつうみ」を季節限定で売り出し、人気を集めている。

 熱海ブランド認定商品「大漁!えび娘」「しいたけ坊ちゃん丸」「熱海のいかめんち」を含む28種のおでん種を2セットに分け、それぞれに「あつ」「うみ」と名付けた。「かに棒東寺巻」「ふき信田巻」など4種は新たにセットに加えた。

 いずれも熟練の職人が手作りした品で、瞬間冷凍しているため自然解凍後におでん汁に入れて加熱するだけで手軽に食べられる。同社は「年末年始に家族や仲間でちょっとぜいたくなおでんを味わってほしい」とアピールする。

 十数年前に商品化して以来、毎年セットの内容を変えて販売。口コミで人気が広がり、ネットでの注文が増えているという。値段は4500円(税別)。咲見町店と同社通販で扱っている。

 問い合わせは山田屋・咲見町店〈電0557(82)3170〉へ。

 【写説】季節限定販売の「熱海おでん」のセット