終業式で2学期に頑張ったことを振り返る小野寺さん=網代小

 ■「進んでチャレンジを」

 熱海市内の小中学校で22日、終業式が行われた。1月8日まで、17日間の冬休みに入った。

 網代小学校(児童24人)の終業式では、1年生の小野寺陽葵(ひなた)さんが2学期を振り返った。「運動会や音楽発表会、ドッジボール大会があって大変だった。3学期はまだ何があるか分からないけど、2学期みたいに頑張りたい」と発表した。

 井上雅夫校長は、Xマス、正月など行事が多い冬休みに向け「家の人や地域の人に元気にあいさつし、家の手伝いをしてほしい。自分から進んで何かにチャレンジして、始業式の日に発表してほしい」と呼び掛けた。

 【写説】終業式で2学期に頑張ったことを振り返る小野寺さん=網代小