自慢のお飾りを披露する中沢さん=中央町

 熱海縁起商組合(大竹宏昌代表)の年末恒例「お飾り市」が25日、熱海市中央町の特設店舗(市消防署前)で始まった。30日まで。

 同組合でわずかに残る現役職人中沢孝司さん(76)=紅葉ガ丘町=が作る本格派。今年も地元のダイダイ、ウラジロを使い、丁寧にわらをよって昆布、扇子、えびなどを飾り付けて仕上げている。

 用意しているお飾りは高さ約120センチ、価格2万円の旅館・ホテル向け豪華版から、3千~5千円の家庭用まで5種。自動車向けも扱っている。中沢さんは「良い正月を迎えられるよう心を込めて作っている」と話した。

 時間は午前9時~午後6時。問い合わせは大竹代表〈携帯090(5617)9663〉へ。

 【写説】自慢のお飾りを披露する中沢さん=熱海市中央町