割った氷を手に取って見る家族=姫の沢公園

 5日は二十四節気の一つ「小寒」。寒さが厳しくなるとされる時期。熱海市の姫の沢公園では連日、スイレン池に氷が張っている。

 網代観測所で最低気温2・5度を観測した4日早朝も、池の半分ほどが氷に覆われた。来園者は驚き、手や棒で氷面をたたいて凍っていることを確かめた。

 同公園管理事務所は「1日から毎日、最低気温が5度を下回り、標高が高い同公園内の池には薄い氷が張っている」と話した。

 【写説】割った氷を手に取って見る家族=姫の沢公園