年間のイベントスケジュールや飲食店を紹介する「熱海温泉郷 旅暦」

 ■市内外で配布し誘客 

 熱海市観光協会はこのほど、2018年3月から1年間の観光イベントのスケジュールや飲食店、日帰り温泉施設を紹介したリーフレット「熱海温泉郷 旅暦(たびごよみ)」を作製した。市内外で配布して誘客を図る。

 A4判三つ折りで、9万部発行した。市内各地区の特色あるイベントを月ごとにまとめたほか、中心市街地の飲食店54軒、日帰りでの利用が可能な温泉・宿泊施設14軒の情報を写真付きで掲載。さらに、その所在地を表示したイラストマップも載せ、市街地の散策マップとして活用できるようにした。

 イベントは3月10日のMOA美術館定期演能会を皮切りに、19年2月の伊豆多賀わかめまつりまでの情報を盛り込んだ。同協会は「旅行の計画に活用して、熱海温泉を満喫してほしい」と話す。

 首都圏を中心とした大手旅行代理店や県観光協会、市内の観光・宿泊施設などで配る。

 【写説】年間のイベントスケジュールや飲食店を紹介する「熱海温泉郷 旅暦」