景品の準備をする委員=西山町の来宮神社

 熱海市西山町の来宮神社(雨宮盛克宮司)節分祭典委員会(芥川暉委員長)は30日、同神社で第2回委員会を開き、2月3日に開く節分祭の運営について打ち合わせた。

 委員が景品を整理し、商品の包みにのし紙などを貼った。今年は空気清浄機、マッサージャー、血圧計、LEDライト、洗剤、今治タオル、飲食店の食事券など多彩で、約950点。

 当日は午後4時から神事、4時半から豆まき。年男、年女らが福豆などをまく。

 ゲストには、歌手の三沢あけみさん、俳優の黒田アーサーさん、スピチュアルカウンセラーの江原啓之さんらを予定している。

 芥川委員長は「当番の南部5町内の中で、(私の住む)中央渚町は人数が少なく、みなさんの力を借りて、精いっぱい奉仕したい」と話した。

 ■実行委員長に高橋さん 伊豆山神社

 熱海市伊豆山の伊豆山神社(原嘉孝宮司、大舘節生総代会長)はこのほど、3日に行う本年度節分祭の役員を決めた。実行委員長は高橋和幸さん(浜)が務める。

 節分祭は午後4時からの神事に続き、豆まきを行う。終了後は恒例の福引を実施する。福引用のくじ入りの福豆は250円で同神社社務所、伊豆山浜会館、岸谷クラブで当日正午から頒布する。景品は大型テレビ、クリーナーといった家電製品を中心に多数用意する。

 実行委員長以外の役員は次の通り。

 副委員長 菅谷正(仲道)当摩達夫(岸谷)▽会計 鈴木一弘(浜)▽会計補佐 中田雅三(仲道)吉沢輝雄(岸谷)▽庶務 伊勢井勝(浜)▽連絡係 岡本政夫(同)高橋隆(仲道)太田嘉彦(岸谷)

 ■実行委員長に坂本さん 今宮神社

 熱海市桜町の今宮神社(泉明寺みずほ宮司、八代一雄氏子総代長)はこのほど、3日に行う本年度節分祭の役員を決めた。実行委員長に坂本和雄さん(紅葉ガ丘町)が就いた。

 節分祭は午後5時からの厄よけと開運祈願の神事に続き、豆まきを開始する。バイクなど豪華景品が当たる福引券付きお札を当日も頒布する。

 実行委員長以外の役員は次の通り。

 副委員長 山本哲(天神町)石原啓司(桜木町)曽根康(青葉町)▽会計 渡辺弘史(同)佐古泰弘(紅葉ガ丘町)

 【写説】景品の準備をする委員=西山町の来宮神社