白系の花を付ける大島桜=和田浜南町の熱海海浜公園

 あたみ桜が見頃を迎えている熱海市和田浜南町の熱海海浜公園で、白系の花が特徴の大島桜が咲き始めた。

 同公園には大島桜が18本あり、4、5本の木でちらほらと花が見つかる。隣接する「マリンスパあたみ」に近い1本が一番開花が早く、花の固まる枝もあるが、全体では一分咲きまでいかない状況。

 昨年は例年より10日ほど早く1月下旬から花が咲き始めた。2月上旬には一部の木が三分から五分咲きになり、ピンク色の濃いあたみ桜と“紅白”で美しさを競った。

 同公園のほか、渚小公園にも1本、大木がある。

 【写説】白系の花を付ける大島桜=和田浜南町の熱海海浜公園