「みんなみんなありがとう」を歌う卒園児=和田木保育園

 ■和田木は19人巣立つ

 熱海市内の保育園は27、28の両日、卒園式を一斉に開いた。28日に開いた市立和田木保育園では園児19人が思い出の園舎を巣立った。

 里見幸子園長が一人一人に卒園証書を手渡し、「別れは寂しいけど、皆は小学校に行っても頑張ってくれると信じています」とあいさつした。

 卒園児は「こころのねっこ」「みんなみんなありがとう」を合唱した。「跳び箱4段を跳べるようになります」「テストで100点取ります」と小学校での目標を大きな声で発表し、保護者と手をつないで退場した。

 本年度、市内の保育園の卒園児は93人。

 【写説】「みんなみんなありがとう」を歌う卒園児=和田木保育園