永年勤続功労者表彰を受ける峯田司令補=市役所屋上

 熱海市消防本部は30日、市役所屋上で2017年度全国消防長会永年勤続表彰を受けた市消防署泉分遣所主査の峯田隆消防司令補に表彰状を伝達した。

 同僚43人が見守る中、土屋千秋消防長が表彰状を手渡し、勤続30年の功労をたたえた。

 表彰について峯田司令補は「良き先輩、同僚、家族に支えられてここまで来られた。定年までがんばっていきたい」と話した。

 伝達式後、31日付けで退職する土屋消防長、消防本部の山本和芳消防署専門監、泉分遣所長の西島広之消防司令の退任式を行った。

 土屋消防長は「管理監督者のリーダーシップ、若い力のさらなる成長が求められている。消防職員としての強い使命感、高い誇りを持ち、一丸となって職務に精励し、市民の負託に応えてほしい」と語った。

 退職する3人に記念品と花束が贈られた。

 【写説】永年勤続功労者表彰を受ける峯田司令補=市役所屋上