名前を呼ばれ元気よく返事をして立ち上がる新入学児童=桃山小

 ■名前呼ばれ元気に「はい」 桃山小に10人

 熱海市内の小中学校で5日、入学式が開かれた。小学校7校に160人、中学校4校に178人が仲間入りした。時折小雨の降るあいにくの天気だったが、新入生は心晴れやかに新生活をスタートさせた。

 市立桃山小には10人が入学した。新1年生は上級生に手を引かれて式場に入った。担任から一人ずつ名前を呼ばれた児童は「はい」と元気よく返事をした。

 坂本貴一校長は「皆で一緒に楽しく生活するために、あいさつ、交通安全、友達と仲良くするという三つのことを忘れないでほしい」と呼び掛けた。

 五十嵐健剛君、荻野大地君がそれぞれ教科書と安全帽を受け取った。上級生から歓迎の言葉もあった。

 【写説】名前を呼ばれ元気よく返事をして立ち上がる新入学児童=桃山小