南国ムードを演出するキング・プロテア=初島公園

 熱海市初島の初島公園で、“花の王様”とも呼ばれる「キング・プロテア」が見頃を迎えている。大輪の花が南国ムードを演出し、散策する観光客を楽しませている。

 ヤマモガシ科プロテア属の半耐寒性の低木で、南アフリカ原産。初島には約220本が植わる。市職員によると開花は例年に比べて早かったが、花は6月ごろまで楽しめるという。

 前橋市から訪れた会社員小林栄二さん(58)真由美さん(53)夫妻は「初めて見た」「南国の花という感じで大きくて立派」と口々に話した。

 【写説】南国ムードを演出するキング・プロテア=初島公園