門野−多賀の準決勝戦、熱戦を繰り広げる選手=上多賀の市民グラウンド

 第43回東豆少年野球大会(熱海市、伊東市野球連盟主催)がこのほど、熱海市上多賀の市民グラウンドと下多賀の市立多賀中グラウンドで開かれた。熱海市の熱海、多賀、伊東市の北、南、門野、対島の中学校6チームが参加し、トーナメントで熱戦を繰り広げた。伊東南が優勝した。

 各試合の結果は次の通り。

 【1回戦】

熱海

0000110−2

011001X−3

伊東南

門野

1402000−7

0001000−1

伊東北

 【準決勝戦】

伊東南

00000105−6

00000102−3

対島

 (八回以降特別ルール)

門野

200042−8

000001−1

多賀

 【決勝戦】

門野

00000000−0

00000001x−1

伊東南

 (八回以降特別ルール)

 【写説】門野−多賀の準決勝戦、熱戦を繰り広げる選手=上多賀の市民グラウンド