熱海市と市観光協会は「2018熱海フォトコンテスト―華やぐ香りに誘われて―」の作品を募集している。「花と海」「花火大会」の2部門で、デジタル写真のオンライン応募と紙焼き写真の郵送、持ち込みで作品を受け付ける。8月1日まで。

 4月1日~8月1日に市内で撮影した作品に限る。花と海は、サクラ、バラ、シャクナゲ、ツツジ、ジャカランダ、ブーゲンビリアなどの花。ほか海が見える風景、熱海芸妓(見番内撮影禁止)、熱海梅園ほたる観賞の夕べ(ストロボ使用禁止)など。

 花火大会は熱海湾で開く熱海海上花火大会(期間中8回)、初島花火大会(7月1日)、伊豆湯河原温泉納涼花火大会(同28日、泉公園)の写真。

 応募は1人1部門3点まで。入賞作品の著作権は主催者に帰属する。主催者が審査し、同協会のホームページで9月中に結果を発表する予定。グランプリ1点に熱海温泉平日ペア宿泊券、準グランプリ1点に熱海の名産品などの賞を設けた。

 詳しくは同協会のホームページへ。問い合わせは同協会〈電0557(85)2222〉へ。