あいさつする若林部会長=熱海のホテルニューアカオ

 ■「岐阜大会に参加を」

 熱海伊東法人会青年部会(若林直部会長、部会員84人)は29日、2018年度定時総会を熱海市熱海のホテルニューアカオで開いた。熱海高生対象の起業家育成プロジェクトの一環で、本年度は7、8月に販売実習を行う。

 販売実習は7月27日、8月3、17、24日の4日間、生徒がJR熱海駅ビル「ラスカ熱海」に出店する。土産などを売り、自分たちで収支計算し税金がどれくらいかかるかなどシミュレーションする。

 若林部会長は「今秋、全国青年の集い岐阜大会がある。多くの人に参加してほしい」と呼び掛けた。来賓の岩田敦・熱海税務署長は「熱海高での取り組みは青年部に求められる地域貢献で、名古屋国税局でも脚光を浴びている」と述べた。

 【写説】あいさつする若林部会長=熱海のホテルニューアカオ