熱海市渚町の親水公園イベント広場で6月2、3の両日、「アタミ・アロハフェスティバル2018」(熱海温泉ホテル旅館協同組合主催)が開かれる。市内外のフラ愛好団体約10組が出演し、華やかな踊りを披露する。

 今年は誘客のために初めて6、7月に2日間ずつ開催する。6月は東京都でフラスタジオを開く古賀まみ奈さんや東京大フラサークル・カヴェリナ、ハワイアンデュオ・ラウラがゲストで登場する。

 青い海と月の光と星空をバックにハワイアンを楽しんでもらうイベントで、広場には飲食やグッズなどの販売ブースも並ぶ。同旅組の担当者は「海が見える会場で踊りや音楽、買い物を楽しんでほしい」と話した。

 時間は2日が午後1~7時半、3日が午前11時半~午後5時。問い合わせは同旅組〈電0557(81)5141〉へ。