あいさつする川口会長=下多賀の南熱海網代温泉旅館協同組合事務所

 ■川口会長を再任

 熱海市の網代温泉観光協会は6日夕、2018年度総会を下多賀の南熱海網代温泉旅館協同組合事務所で開いた。役員改選を行い、川口健会長を再任した。任期は2年。

 事業計画には網代温泉のにぎわい創出や誘客のため、第31回ふる里祭り・盆踊り大会(8月14、15日)や網代温泉海上花火大会(16日)の開催、ハイキングコースの整備、ジオパークや伊豆古道に絡んだ観光誘致などを盛り込んだ。

 川口会長は「静岡デスティネーションキャンペーンや伊豆半島ジオパークの世界認定など、大きなチャンスを生かして多くの観光客を呼び込みたい」とあいさつした。

 【写説】あいさつする川口会長=熱海市下多賀の南熱海網代温泉旅館協同組合事務所