貝料理を買い求める行楽客=長浜海浜公園

 熱海市の長浜海浜公園で9日、「南熱海お宿グルメフェスタ~貝」(南熱海網代温泉旅館協同組合主催)が始まった。加盟の5軒が貝を使った自慢の料理を提供し、行楽客でにぎわった。10日まで。

 各施設が「さざえめし」「貝づくしにぎり鮨(ずし)」「あさりの酒蒸し」「貝とトマトのラクレットチーズ」「貝カレー」などを用意。来場者は好みの料理を買い求めて味わった。

 家族旅行の途中に寄ったという東京都町田市の会社員柳本健司さん(50)は「素材が新鮮で、期待通りの味」と話し、貝とチーズを合わせた熱々の料理に舌鼓を打った。

 食を通して南熱海の魅力をアピールするイベントで本年度は9、10月、2019年3月に開く。大柴輝久実行委員長は「何度来ても飽きないように、毎回テーマを変えて開催していく。組合員で知恵を出して盛り上げていきたい」と話した。

 10日は午前10時~午後3時。各種弁当、飲み物の販売もある。問い合わせは同組合〈電0557(68)0140〉へ。

 【写説】貝料理を買い求める行楽客=長浜海浜公園