熱海で撮影した映画などの原作が並ぶ特集コーナー=市立図書館

 熱海市立図書館は、28日~7月1日に市内で開かれる「熱海国際映画祭」を記念し、審査員らが製作した映画の原作特集コーナー「舞台は熱海」を4階に設けている。職員は「魅力ある多くの作品を映画祭に合わせて楽しんでほしい」と話す。

 審査員を務める行定勲監督が2001年に第25回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した「GO」、04年に大ヒットした「世界の中心で、愛をさけぶ」などをそろえた。岡田裕審査員長がプロデュースした「ターン」や「復活の日」も並ぶ。

 熱海で撮影をした「火花」「小説素敵(すてき)な選TAXI」といった作品のほか、熱海が舞台の小説も多数置いた。

 特集コーナーは7月31日まで。問い合わせは同図書館〈電0557(86)6591〉へ。

 【写説】熱海で撮影した映画などの原作が並ぶ特集コーナー=熱海市立図書館