熱海怪獣映画祭実行委員会は今秋熱海市で開催の同映画祭に向け27日午後9時から、インターネットを通じた資金調達「クラウドファンディング」を行う。

 一人でも多くの怪獣ファン、熱海ファンに映画祭を応援してもらうのが狙い。7月31日まで実施し、集めた資金は10月27日に開く同映画祭で上映する作品の使用料、会場使用料、上映機器のレンタル料、宣伝費、グッズ作成費、来年度以降の活動費などに充てる。

 熱海国際映画祭開催期間中の30日、中央町の熱海芸妓(げいぎ)見番歌舞練場で、市内や近隣に住む脚本家や音楽家が「熱海と怪獣」をテーマにしたトークショーを行う。今回のクラウドファンディングを説明する。

 募集の基盤となるプラットフォームは「キャンプファイヤー」を使う。同サイト内で熱海怪獣映画祭を検索する。問い合わせは実行委の関沢さん〈携帯080(4226)1441〉へ。