砂浜のごみを拾う会員たち=長浜海岸

 熱海市シルバー人材センターは12日、海開き(14日)を控えた長浜海岸でボランティア清掃活動を行った。

 地域貢献の一環で、毎年海水浴シーズンを控えたこの時期、長浜海浜公園で清掃をしている。参加した会員約40人は、雑草を丁寧に刈り取り、砂浜に打ち上げられた流木や空き缶といったごみを拾い集めた。

 藤間勝夫理事長は「市内外から訪れる人たちに気持ちよく海水浴場を使ってもらうためにも、しっかりときれいにしたい」と話した。

 【写説】砂浜のごみを拾う会員たち=長浜海岸