愛犬家向けイベント「十国峠 秋のワン祭り!!」のPRポスター

 ■ペット専門校と初コラボ、ブラッシング講座など企画

 伊豆箱根鉄道(本社・三島市、伍堂文康社長)が熱海市近郊で運営する十国峠ケーブルカーは29、30日、山頂広場で愛犬家向けイベント「十国峠 秋のワン祭り!!」を開催する。国際ペットビジネス専門学校熱海校との初コラボ企画として、学生による愛犬のブラッシング講座と美容相談、リボン作り講習会を繰り広げる。「飛行犬」写真撮影会も催す。

 同ケーブルカーは愛犬連れの行楽客の増加に伴い、2016年からリードを着けた犬の乗車を可能にした。17年に山頂広場のドッグランをリニューアルし、今春には小型犬専用と、中・大型犬優先にエリア分けするなど拡充し好評を集めている。広報担当者は「5月だけでも500匹を超える利用があった」と話す。

 ワン祭りは秋の行楽シーズンに合わせて企画した。ブラッシング講座では学生がブラシやコームの使い方、手入れの方法を伝授する。人形を使った体験ブースも設ける。講習会ともに随時開催で参加無料。

 飛行犬撮影会は、犬が全力疾走する際に足全てが地面から離れ、空を飛んでいるように見える瞬間を捉える。料金7千円で予約を受け付ける。

 時間は午前10時~午後3時。小雨決行。ケーブルカーの往復運賃は大人720円、子ども360円、犬200円。

 問い合わせは十国峠ケーブルカー〈電0557(81)6895〉へ。

 【写説】愛犬家向けイベント「十国峠 秋のワン祭り!!」のPRポスター