反射神経や俊敏性をチェックする「クイックアーム」を体験する施設利用者=南熱海マリンホール

 ■来場者に指導員助言

 熱海署と交通安全協会熱海地区支部、熱海市は25日、南熱海マリンホールで「反応年齢チェック」を実施した。運動などのために施設に訪れた人たちが、身体能力の確認を通して安全運転の意識を高めた。

 秋の全国交通安全運動(30日まで)の一環。来場者は、複数のボタンから光った2カ所を両手で触る「クイックアーム」といった三つのゲームで自身の反応年齢を確かめた。

 結果に応じて交通安全指導員から「反応が少し遅くなっている。早めのブレーキを心掛けて」と助言を受けた。

 【写説】反射神経や俊敏性をチェックする「クイックアーム」を体験する施設利用者=南熱海マリンホール