好成績を収めた岩沢さん=第二小プール

 ■自由形2種目「来年中体連でリベンジ」

 熱海市立多賀中2年、岩沢月詞(るの)さんがこのほど、県中学新人水泳大会(県水泳連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)の女子自由形2種目で上位入賞を果たした。400メートルは4分45秒29で2位、200メートルは2分15秒89で3位だった。

 岩沢さんの持ち味はスタミナで、手足を回す速さを維持できるのが強み。「200メートルは前半で勝負に出た。得意の400メートルは途中までペースを調節して、後半に備えられた」と振り返る。

「体調不良で中体連に参加できず、今回が復帰戦だったが、200メートルで自己ベストが出てうれしい。3年の中体連はリベンジしたい」と意欲を燃やしている。

 同校にはプールがないため、伊豆スイムサポートに所属している。市立第二小のプールで週1回、中伊豆室内温水プール(伊豆市)で週5回練習に励んでいるという。

 【写説】好成績を収めた岩沢さん=熱海市の第二小プール