ピンク色の花を咲かせるあたみ桜=福道町の梅園前市道

 熱海市の熱海梅園前市道に植わるあたみ桜が18日までに、季節外れの花を咲かせた。市公園緑地課によると、台風の影響で葉が落ちた影響とみられる。

 県道熱海箱根峠線の丁字路から6本目の木で、同日までに二十数輪の花を付けた。昨シーズンのあたみ桜は、同じ梅園前市道の並木で12月上旬に開花している。

 桜は台風などで葉が落ちると、それまで葉から出ていた花芽の分化を抑制するホルモンがなくなり、狂い咲きするという。並木のほかの木は葉を多く付けていることから、同課は例年並みの開花を見込んでいる。

 【写説】ピンク色の花を咲かせるあたみ桜=熱海市福道町の梅園前市道