砂浜でセルフバランススクーターの試乗体験を楽しむ参加者=熱海サンビーチ

 ■立ち乗り二輪車の試乗会

 熱海市の熱海サンビーチで20日、電動立ち乗り二輪車「セルフバランススクーター」の試乗体験会が始まった。市民や観光客がオフロード用タイヤを付けた大型スクーターに乗り、砂浜のドライブを楽しんだ。21日まで。

 参加者はスタッフから乗り方を習うと早速“搭乗”し、砂浜の上を走らせた。森田麻紀子さん(45)は「海辺を走るのは爽快だった」と笑顔を見せた。

 同ビーチの通年の活用・活性化を目指した社会実験としてエイペックス・スポーツが主催、市観光協会が共催した。21日は午前10時~午後3時。対象は16歳以上(体重40~120キロ)。1人10分の利用で参加費千円。問い合わせは同社〈電0557(55)7505〉へ。

 【写説】砂浜でセルフバランススクーターの試乗体験を楽しむ参加者=熱海サンビーチ