■コスプレも同時開催 

 熱海市渚町の親水公園レインボーデッキで27日、子ども向けイベント「集まれ!あたみ防衛隊」(実行委員会主催、熱海新聞など後援)が開かれる。ご当地ヒーロー「ラインアスロック」のショーをはじめ、地域の安心・安全を守る熱海署、市消防本部、下田海上保安部、陸上自衛隊による制服試着・撮影会、車両の試乗体験会などを行う。コスプレイベントの同時開催も決まり、実行委は多くの来場を呼び掛けている。

 ラインアスロックのショーは午前11時と午後2時半からの2回で、終了後は握手・撮影会を行う。音楽家の山下久幸さんのコンサート、飲食や関連グッズ、雑貨の出店もある。

 コスプレイベントは、毎年、静岡市の清水駅前銀座で開催される「富士山コスプレ世界大会」のサポーターの協力で実施する。各地から集うコスプレーヤーがステージパフォーマンスを披露するほか、同公園や周辺を散策して写真撮影を行う。コスプレ参加、カメラマン登録ともに運営管理費として800円が必要。

 実行委員長の西海尊志さん(60)は「子どもたちが楽しみ、新しい熱海の楽しみ方を提案するイベントにしたい」と話す。

 時間は午前10時~午後3時。小雨決行。荒天時はマリンスパあたみに会場を移す。問い合わせは西海さん〈携帯090(1864)4816〉へ。