ダイダイを使った熱海ブランド認定商品を試食するアンケート協力者=ラスカ熱海

 ■ダイダイ商品の味いかが 

 熱海市特産のダイダイを使った商品開発などを進める熱海商工会議所・熱海だいだい新商品委員会は26日、JR熱海駅ビル「ラスカ熱海」でダイダイに関するアンケート調査を実施した。駅ビル利用者にダイダイを使った熱海ブランド認定商品を試食してもらい、味やダイダイの利用法に関する意見を求めた。

 同商議所は本年度、国の補助金を活用し、ダイダイの認知度向上や新商品の開発に向けた取り組みと、効能などに関する調査事業を展開している。アンケートはその一環で企画し、ラスカ熱海店の協力を得て実施した。

 1階改札口側エスカレーター下にブースを設け、試食用にマーマレードやみそ、和・洋菓子など5品を用意した。委託を受けた広告代理店のスタッフが買い物客らにダイダイを知っているか、どのような利用法を知っているかなどを質問。試食した品の感想なども聞き、用紙に記入した。熱海が日本有数の産地であることもアピールした。

 アンケートの結果は分析した上で、認定商品を製造販売する事業所に伝えるとともに、商品づくりに役立てる。担当職員は「ダイダイの活用により事業者だけでなく、地元農業の活性化にもつながればうれしい」と期待を話した。

 【写説】ダイダイを使った熱海ブランド認定商品を試食するアンケート協力者=熱海市のラスカ熱海