石和さんこだわりのボージョレ・ヌーボーが並ぶコーナー=昭和町の石和酒店

 フランス・ボージョレ地方の新酒ワイン「ボージョレ・ヌーボー」の販売が15日、解禁された。熱海市内の酒店やスーパー、コンビニにもボトルが並び、来店客が買い求めた。

 昭和町の石和酒店では、ソムリエの石和宏深さんがこだわって選んだ7銘柄を仕入れた。家族経営の個人生産者を重視し、自然農法に取り組むサルナン・ベリマーさんのワインも初入荷した。朝早くからワイン愛好者が訪れ、お薦めのワインを手に取った。今年は例年並みの売れ行きだという。

 石和さんは「産地は天候不良もなく、順調に果実が熟成した。今年は濃いブルーベリーカラーが特徴で、昨年よりフルーティーに仕上がっている」と語った。

 【写説】石和さんこだわりのボージョレ・ヌーボーが並ぶコーナー=熱海市昭和町の石和酒店