影で遊ぶ親子連れ=東海岸町の熱海サンビーチ

 22日は二十四節気の一つ「冬至」。1年で最も日照時間が短く、正午の影が最も長くなる。地方によってはゆず湯に入ったり、カボチャを食べたりして無病息災を願う風習がある。

 熱海市東海岸町の熱海サンビーチでは、散歩する観光客らが見られた。砂浜に長く伸びた影の写真を撮ったり、影の長さを比べたりと季節ならではの遊びを楽しんだりした。

 川崎市から家族3人で訪れた会社員佐藤彰宏さん(39)は「風邪をひかないように温泉でしっかり温まりたい」と話した。

 【写説】影で遊ぶ親子連れ=熱海市東海岸町の熱海サンビーチ