獅子舞を楽しむ駅利用者ら=JR熱海駅ビル「ラスカ」前

 熱海市のJR熱海駅ビル「ラスカ熱海」は3日、新春イベント「寿獅子舞」を催した。軽快な太鼓やかねの音に合わせて舞う獅子に利用客らは見入り、無病息災を願って獅子に頭をかんでもらった。

 1階正面改札口に獅子が登場すると、すぐに人だかりができた。獅子は軽妙な動きで舞い、「1年間の災いを獅子が食べてくれる」といった口上に続いて、集まった人たちの頭をかんで回った。獅子が近づくと泣きだしてしまう子どももいて、周囲の笑みを誘った。

 清水町の福田睦子さん(71)は「昔はよく獅子舞を見ていたから、懐かしい。今年は年女。獅子に『いいことがある』と言って頭をかんでもらえて、うれしかった」と声を弾ませた。

 【写説】獅子舞を楽しむ駅利用者ら=JR熱海駅ビル「ラスカ」前