熱海市昭和町の起雲閣で企画展開催中の日本画家大谷まやさん(同市泉)は19日午後2時から、館内でパーカッション奏者佐藤正治さんとコラボイベントを催す。

 大谷さんの5連作のびょうぶ絵「輪廻(りんね)」を並べた音楽サロンで、佐藤さんが即興演奏を披露し、さらに演奏から得たイメージで大谷さんが墨絵を描く。パフォーマンスの後は2人でトークを繰り広げる。

 チケットは前売り2500円、当日3千円。館内では大谷さんの「羽子板絵展」が31日まで開かれている。問い合わせは大谷さん〈携帯090(3688)8239〉へ。