中国系資本のホテル建設計画がある熱海梅園の西側隣接地=梅園町

 熱海市が市まちづくり条例に基づく縦覧を行っている開発事業事前協議書によると、熱海梅園の北西隣接地に中国系資本のホテル建設が計画されている。

 事業者は東京都港区にあるJSKインベストメント。「(仮称)熱海四合院リゾートホテルプロジェクト」として市に提出された事前協議書によると、梅園の韓国庭園奥、過去に民家などがあった雑木林約3420平方メートルに鉄筋コンクリート造り4階建て・延べ床面積3971平方メートルを建設する。客室数は29室。着工、開業予定などは未定。

 計画は昨年11月に同条例に基づく事前協議書の届け出があり、協議書の公告と縦覧、地元説明会を経て現在回答書の公告と縦覧を行っている。縦覧は31日まで。

 【写説】中国系資本のホテル建設計画がある熱海梅園の西側隣接地=熱海市梅園町