ユーモアあふれる「ひょっとこ踊り」を楽しむ来場者=熱海梅園

 ■ひょっとこ踊り披露 

 3連休中日の10日、「梅まつり」開催中の熱海市の熱海梅園では見頃の梅を楽しもうと多くの観光客でにぎわった。正面入り口には入場券を買い求める人が長い列を作った。

 園内では“山の熱海”の磐梯熱海温泉(福島県郡山市)のキャンペーンが繰り広げられた。歴史の紹介や伝統芸能「ひょっとこ踊り」のステージもあり、観光客の注目を集めた。

 踊りは高柴七福神踊り保存会のメンバーが披露。見物客にも面をかぶせて一緒に踊った。踊りに加わった沼津市の黒柳仁花ちゃん(10)は「恥ずかしかったけど面白かった」と笑った。

 【写説】ユーモアあふれる「ひょっとこ踊り」を楽しむ来場者=熱海市の熱海梅園