山村さんとミチル=熱海市和田町のバー「マディキャット」

 ■浮世絵の世界から…

 熱海市和田町に住む山村由香さん(36)の愛猫のミチル(雌、8カ月)が浮世絵の世界から現れたようだと、インターネット上で人気を集めている。

 猫じゃらしに挑みかかる瞬間を山村さんが撮影し、短文投稿サイト・ツイッターに写真を1月末に掲載したことがきっかけ。

 幕末から明治時代の浮世絵師・河鍋暁斎の描いた作品「猫又」と比較して投稿したところ、今月27日までに、11万2600件もの「いいね」が寄せられた。

 ツイッターのアカウントは昨年11月末に始めたバー「マディキャット」の宣伝用に開設したという。「たくさんの人からいいねをもらい、驚いた」と語った。

 【写説】山村さんとミチル=熱海市和田町のバー「マディキャット」