ひな飾りを鑑賞する園児=富士保育園

 桃の節句(3日)に合わせ、熱海市東海岸町の私立富士保育園(山口澄男園長、園児67人)ロビーに手作りの内裏びながずらりと並び、園児や保護者の目を楽しませている。紙粘土の人形や壁飾り、モビールなど2~5歳児が工夫を凝らし作った。

 5歳児の長田だいあさんは「おひな様の髪形を整えるのを頑張った」、中村颯哉君は「年下の子たちの作品がとてもかわいい」とにっこりした。園児は絵本や歌を通じて季節の行事に親しみ、1日のおやつには「ひなあられ」を食べた。

 【写説】ひな飾りを鑑賞する園児=熱海市の富士保育園