関係者がPRする宿自慢の鍋料理を品定めする観光客=長浜海浜公園

 ■きょうまで長浜海浜公園

 南熱海網代温泉旅館協同組合主催の「南熱海お宿グルメフェスタ~鍋合戦の巻」が9日、熱海市の長浜海浜公園で始まった。加盟旅館が自慢の鍋料理を安値で販売し、初日から多くの観光客らでにぎわった。10日まで。

 定期的に行っている食のイベント。今回は大成館、平鶴、みやこ荘、やどかり、あじろ磯舟ホテルがブイヤベース、石狩鍋、アジのつみれ鍋、伊勢エビのみそ豆乳鍋、豆乳やわらかもつ鍋など、料理人が腕を振るった各種の鍋を用意した。

 晴天に恵まれ、会場は午前中から混雑し、行楽の家族連れやカップル、グループ客は熱々の鍋をふーふーやりながら味わった。埼玉県飯能市から訪れた滝田幸子さん(54)は夫婦でアジのつみれ鍋と伊勢エビのみそ豆乳鍋を注文し「コクがあり、だしも利いていておいしい。温まる」と笑顔を見せた。

 会場ではイカメンチ、アジの押しずしといった地元グルメ、干物などの販売も行われている。時間は午前10時~午後3時。

 【写説】関係者がPRする宿自慢の鍋料理を品定めする観光客=熱海市の長浜海浜公園