セットメニューを中心に提供するフォレストカフェ=上多賀

 ■別荘所有者要望で集会所改装 管理会社運営

 熱海市上多賀の別荘地「熱海自然郷」に27日、カフェレストラン「フォレストカフェ」がオープンする。別荘地の管理運営に当たるエンゼルフォレストリゾートが集会所の一部を改装し、土・日曜日と祝日に営業する。

 同社はコマツ・グループから継承し、昨年3月から運営を担う。別荘地としての魅力を高め、活性化へとつなげる方策を探る中、別荘所有者らの要望を踏まえてカフェレストランの営業を決めた。

 初島が浮かぶ相模湾を望む“絶景の集会所”を活用。照明や観葉植物でカフェの雰囲気を演出した。別荘所有者が日常に加え、ゲストを迎えた際に利用できるように、「カジュアルでありながらも、おもてなしができるメニュー」(同社)を用意した。

 料理はグループ会社のホテルのシェフが監修した。セットメニューが中心で、朝食向きの軽食をはじめ、牛肉の赤ワイン煮など煮込み料理も用意した。利用者の意見・要望を聞き、“進化”を図る。テラス席があり、ペット連れで利用できる。

 執行役員の木村真一さんは「地域の住民にも料理と一緒に熱海の山あいの別荘地の雰囲気を味わい、自然郷の良さを知ってもらえたらうれしい」と話した。

 営業時間は午前9時~午後3時。大型連休中は27、28日、5月3~5日の営業。問い合わせはフォレストカフェ〈電0557(67)3939〉へ。

 【写説】セットメニューを中心に提供するフォレストカフェ=熱海市上多賀