貝料理を買い求める行楽客=長浜海浜公園

 熱海市の長浜海浜公園で25日、「南熱海お宿グルメフェスタ」(南熱海網代温泉旅館協同組合主催)が始まった。テーマ「貝祭り」の下、加盟の4軒が貝を使った自慢の料理を販売し、行楽客をもてなした。26日まで。

 大成館は「さざえめし」、みやこ荘は「深川めし」、平鶴は「貝づくしにぎり鮨(ずし)」、やどかりは「ホタテとかにの釜飯」などを用意。来場者は好みの料理を買い求めて味わった。

 食を通して南熱海の魅力をアピールするイベントで、本年度は4回開く。駒嶺洋理事長は「網代港で養殖されたサバをテーマにするなど、新たな企画を取り入れて実施していきたい」と話した。26日は午前10時~午後3時。各種弁当、飲み物の販売もある。問い合わせは同組合〈電0557(68)0140〉へ。

 【写説】貝料理を買い求める行楽客=熱海市の長浜海浜公園