夏季イベントや店舗情報を掲載したチラシなどを持つ関係者(後方はポスター)=熱海市の多賀観光協会

 ■夏行事ポスターなど製作 「海辺のグルメ」情報紙も

 熱海市の多賀観光協会はこのほど、長浜海水浴場を舞台にした夏季イベントのPRポスターとチラシ、南熱海地区の飲食店などを紹介する情報紙「南熱海 海辺のグルメ」を製作した。地区内の宿泊施設や店舗、JR駅などで配布・掲出して誘客を図る。

 夏季イベントのポスター、チラシは昨年に続いて作った。デザインは一新し、ともに海水浴(7月13日~9月1日)、海上花火大会(8月12日)、百八体流灯祭(16日)の写真を使った。

 チラシはA4判5千枚で、裏面には海の家やフードコート、花火広場などのサービス情報を掲載した。ポスターはA2判100枚とB1判7枚を発行した。B1判については、熱海、三島、沼津、富士、静岡の各JR駅に6月半ばから1カ月間、掲出される。

 「海辺のグルメ」は、地区内の観光関連6団体共同で2年ぶりに製作し、5万部を発行した。タブロイド判で、飲食店38軒(ランチ提供の宿を含む)、干物・菓子・酒・名産品店7軒、居酒屋・スナック8軒の情報を写真付きで紹介。日帰り立ち寄り温泉情報なども盛った。

 同協会は「長浜海水浴場はまだあまり知られていない。南熱海の魅力と合わせて発信し、鉄道利用の客の増加にもつなげたい」と話した。

 【写説】夏季イベントや店舗情報を掲載したチラシなどを持つ関係者(後方はポスター)=熱海市の多賀観光協会