一緒にサツマイモのつるに土をかぶせる園児たち=泉

 ■「大きくなるの楽しみ」 

 熱海市立泉幼稚園の3~5歳児29人が30日、泉の畑でサツマイモのつる挿しを行った。

 地域住民の協力を受け、20年以上前から栽培に取り組んでいる。園児は丁寧に穴を掘り、計50本のつるに土をかぶせていった。「おいしくなあれ」「大きくなって」と声を掛ける園児もいた。

 5歳児の塩川幸詩ちゃんは「土をかぶせてトントンたたくのが楽しかった。サツマイモが大きくなるのが楽しみ」と話した。10月ごろに収穫し、家庭で味わうという。

 【写説】一緒にサツマイモのつるに土をかぶせる園児たち=熱海市泉