パートナーの佐藤陽子さんをモデルにした作品が並ぶ企画展=熱海市海光町

 ■11月中旬まで池田満寿夫さん企画展

 熱海市海光町の「池田満寿夫・佐藤陽子創作の家」で、企画展「ありがとう陽子さん」が開かれている。マルチアーティストとして世界的に活躍した池田さんが、パートナーでバイオリニストの佐藤さんを描いた作品を中心に15点を展示、紹介している。佐藤さんの顔をモチーフにした版画「陽光のように」「姫」、デッサン「ようこ」など8点に加え、バイオリンやギターを描き、音を感じさせるような版画を選んで並べた。「For Dear Yoko」とサインの横に記された版画「マヌカン」もある。

 同施設スタッフは「佐藤さんがいなければ生まれなかった作品を中心に展示した。多彩な作品を楽しんでほしい」と話す。

 11月中旬まで。火曜日は休館。入館料は大人300円、中学・高校生200円。問い合わせは同施設〈電0557(81)3258〉へ。

 【写説】パートナーの佐藤陽子さんをモデルにした作品が並ぶ企画展=熱海市海光町